イタリアントマト・サンマルツァーノの通販 2017年度 イタリア

頑張って育ててみたいと思います。ずっと育てたいと思っていたので、手に入ったことがとても嬉しいです。自分で品種改良したい人にはこれを買わないといけません・栽培ですが発芽率は高いです ・多目に栽培しないとハズレ株(約3割)に当たるかも?・アブラムシが付きやすいのでオストランを定植時に使いましょう ・けっこう多肥を好みます ・成長はややのんびりです ・草丈は中 ・着果しにくいのでトマトトーンは必要です ・ゼリー質は少なめで空洞ができやすいです(赤ピーマンみたいな感じ) ・生食は向かない!料理すると最高に美味しいです------------------------------------------------------------ --そうそう!書き忘れてましたが「春になったら買おう」と思ったら大間違い!早めに買わないと春には品切れですよ!…たぶん。

コレです!

2017年03月06日 ランキング上位商品↑

イタリア イタリアントマト・サンマルツァーノ【イタリアの野菜の種】 イタリアントマト・サンマルツァーノ Hortus社

詳しくはこちら b y 楽 天

決して安くは無いが、特別なものだから仕方ないかな?発芽率は悪くないです栽培してみたのでレビューします。問題は上手く育つかどうか。母に頼まれて購入。注文から商品到着までスムーズで!何の問題も無く届きました。発芽率が高く、思った以上に割り安な感覚の商品です。収穫できるかはこちらの能力ですね。日本の店頭で売られているタネと違い品種が安定してないようで、実がほとんど付かなかったり、全く形の異なる実だったりしますが、それも含めて「本格的」と言うべきでしょうね!逆に国産メーカーの種の方が「普通じゃないじゃん!」と思いました〜(一流大学出のエリートさんばかり?)まあ、ちょっとグレてるのも混じりますが病気で全滅したりはなさそうです。日本の種やさんではなかなか見かけないそうです。普通のトマトの栽培ではつまらないので冬にイタリアントマトを栽培してみようと無茶な挑戦をしようと初心者なのに購入。蒔きどきまでもうしばらく時間があるので楽しみでしょうがないです。